So-net無料ブログ作成
検索選択

青春の1ページ、みたいな [書店あれこれ]


イデアマスター (バーズノベルスGLASS HEART)

イデアマスター (バーズノベルスGLASS HEART)



グ ラ ス ハ ー ト 最 終 巻 !
いきなり幻冬舎コミックスからノベルスで出て最終巻!
どうしたもんかと思ったらあとがきに事情が書かれていて一安心。
それにしてもこれノベルスのコーナーに置いていいのかしら。
コバルト文庫の隣りに置きたい。
とか言ったら新作は徳間デュエルなのになぜか完全版は徳間ノベルスから出ているイズミ幻戦記とかもね!

まあとにかくグラスハートな時点で買いですよ。
思い返してみれば、羽海野チカとの初遭遇は冒険者たちでした。
今後は全部藤田さんの絵で刊行されるのかな。
しかし……若木未生の作品で「最終巻」って初めて見た気がするのだけど、他に何かあったかしら。
オーラバがあれとして、エクサールとか。
XAZSAはたぶんあれだけだと思うのだけど。

長らく読んできた物語が完結するのは感無量だけども、学生時代にハマってた作品の完結に今更のように遭遇すると、不思議な気持ちになれる。
MADARAもそうだったなあ。
あれはでもハマったのが遅かったからそんなにブランクなかったけど。


僕は天使の羽根を踏まない (徳間デュアル文庫)

僕は天使の羽根を踏まない (徳間デュアル文庫)

  • 作者: 大塚 英志
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 新書



コメント(0) 
共通テーマ:

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。