So-net無料ブログ作成
検索選択

執事の分際(よしながふみ)読了 [感想・コミックス]

執事の分際

執事の分際

よしながふみのBL作品初体験。
世の中執事ブームだし。
……という名のもと、自分の執事趣味でチョイス
非常にいい執事でした。

革命期のヨーロッパを舞台にした貴族と執事の物語。
深い、愛の物語。
モノローグが淡々と語られるのがとても沁みる。
メインであるクロードとアントワーヌよりも、ド・フォンタンジュ伯爵とセルヴィニアンのやるせない物語がすごく好きだった。
それから「小姓の分際」。
まあ、その、メインはいたすシーンが多かったので、少々苦手でした。
その辺はわかっていたからいいんだ。
それ以外の部分は文句なしに面白かった。
あれを乗り越えて読む価値があった。
……まあ、一度読んだらお腹いっぱいになったので、当分はもういい(苦笑


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 1

アシックス シューズ

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
by アシックス シューズ (2013-07-26 03:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。